インビザラインなら大阪市阿倍野区のエールドール中川歯科クリニック

Feature 当院のインビザライン

当院の治療における特徴

インビザライン矯正認定医による治療

インビザライン矯正は3Dテクノロジーを使用した治療が故に、医師の技術に関わらず歯科医師であれば行える治療だと認識されている方もいらっしゃいますが、インビザラインこそ歯科矯正に関する豊富な知識と技術が治療の結果に大きな影響を与えます。当院では数多くの症例実績により認定されるインビザライン矯正認定医がご対応いたします。これまでの経験と知識を活かして安心安全で確かな技術をご提供いたします。

多くの方に治療を受けていただけるように
低価格でのご提供

当院では、より多くの患者様にインビザラインを体験していただくために、低価格でご提供する努力をしています。
もちろん、マウスピースなどの素材は画一化されておりますので低価格だからといって治療の品質が下がることはありません。
可能な限り治療費用を抑えることで、より多くの患者様に受けていただきたいと考えているからです。

口腔内スキャナーによる
負担の少ない型取り

当院では、3D口腔内スキャナー(i-Tero)を使用した型取りを行っています。
従来の型取りは、粘土のようなものをお口に中に入れて型をとっており、嘔吐反射などでつらい思いをされる方も多かったですが、3D口腔内スキャナーは歯をスキャンするだけで型を取ることができますので、患者様の負担が少ないです。

矯正治療中でも
むし歯や歯周病の治療が可能

当院は総合歯科医院のため、マウスピース矯正中のむし歯や歯周病にも対応ができます。
矯正治療のみを専門で行っている歯科医院の場合は、むし歯や歯周病など通常の治療は行っていない場合が多いので、別の歯科医院に通院する必要があります。

無料にてご相談を承っております

当院では、矯正治療をご検討頂いている患者様を対象に
無料相談を行っております。
これから治療したい方も現在治療中の方もご不明点や
お悩みなどございましたら
お気軽にご相談いただければと思います。

症例に合わせて
選べるインビザライン

患者様に合わせた装置を
ご案内します

歯の矯正と言っても患者様の症状やご希望はそれぞれ異なります。
インビザラインにも種類があり、当院では症状に合わせたインビザラインを各種ご用意しております。
前歯だけきれいにしたい方、予算を抑えて矯正治療したい方、なるべく短期間で治療を終えたい方など、
患者様への詳しいカウンセリングをもとに適切なインビザラインの方法をご案内いたします。

症例紹介

治療前

治療後

治療詳細 インビザラインGoによる前歯部部分の矯正
治療期間 約4ヶ月(保定期間は別)
治療費用 385,000円(税込)
リスク・副作用 ・矯正治療による歯の痛み
・矯正装置装着中の発音障害
・矯正装置に対するアレルギー症状
・歯肉退縮
・歯根吸収 等

インビザライン矯正の症例を
ご紹介しています

症状に合わせて数種類のインビザラインの中からご案内いたします。
部分矯正など、症状に合わせて適切なマウスピースをご提供いたしますのでご相談ください。

よくあるご質問

Q

インビザライン矯正を行ううえで、抜歯をすることはありますか?

マウスピース矯正では出来る限り「抜歯をしない」という選択のもとで治療方法を検討しますが、お口の状態によっては抜歯を行うケースがあります。また、抜歯まで至らなくとも、少しだけ歯を削って調整する方法をとることもあります。

Q

インビザラインによる矯正治療の年齢制限はありますか?

お口の健康状態にもよりますが、基本的にはマウスピース矯正はいくつになっても受けることができます。

Q

インビザラインによる矯正治療中に食事制限はありますか?

食事制限は特にありませんが、必ず装置を口から外した状態で食べるようにしてください。飲み物に関しては、装置の装着時は基本的に水だけにしてください。着色の原因となるコーヒーや、むし歯の原因となる甘い飲み物、またマウスピースの変形の恐れがあるので温かい飲み物は避けるようにしてください。

Q

およそどれくらいの期間できれいな歯並びになりますか?

個人差はありますが、一般的には2~3年の治療期間がかかります。部分矯正の場合は3ヶ月~1年(保定期間を除く)で治療が完了する場合がほとんどです。

Q

保険は適用されますか?

インビザラインによる矯正治療は自費診療となります。例外として顎変形症と呼ばれる症状の場合は、顎の骨を切る外科的な手術を行うことを前提条件として保険適用となる場合があります。国が定めた医療機関で受診することも条件となりますので、詳しくはご相談いただければと思います。

費用・お支払い方法

インビザライン料金一覧

掲載している費用は、
全て追加アライナー込の費用となります

マウスピースを無くしてしまったり、装着時間が短いなどで作成したマウスピースと合わなくなった場合に追加で作製をすることがありますが、当院では、その費用は無料にて対応しております。

診療項目 費用
インビザラインGo(前歯の部分矯正) 350,000円(税込385,000円)
月々3,800円~
(初回9,870円
※120回払い)
インビザライン・エクスプレス(軽度の症例) 300,000円(税込330,000円)
月々3,300円~
(初回3,360円
※120回払い)
インビザライン・モデレート(中度の症例) 440,000円(税込484,000円)
月々4,900円~
(初回10,990円
※120回払い)
インビザライン・コンプリヘンシブ(重度の症例) 650,000円(税込715,000円)
月々7,100円~
(初回13,230円
※120回払い)
精密検査費用(3Dシミュレーション) 5,000円(税込5,500円)
装置調整料 無料
※コンプリヘンシブの場合は、税込3,300円
/1回あたり
保定装置料(治療終了後の後戻り防止装置) 30,000円(税込33,000円)
※破損による再作製は有料

お支払い方法

  • 現金

  • クレジット
    カード

  • デンタル
    ローン

クレジットカード各種

など

医療費控除について

1月1日~12月31日の1年間で支払った医療費の合計が10万を超えた場合に医療費の控除が受けられます。税務署への確定申告が必要となりますが、所得税の還付や住民税の減税を受けられる可能性がありますので、診療および治療の際の領収書は捨てずに大切に保管しておくようにしてください。
詳しくは国税庁のホームページよりご確認いただけます。